■来場者数■
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

杉原千畝



【ネタバレなし】

3連休中日の今日は、昨年の12月5日に公開になった映画、「杉原千畝」を観に姫路のアースシネマズへ行ってきましたダッシュ
すでに公開されてから1ヶ月以上も経っていため、人は多くないだろうと思って行ったんですが、上映されたScreen12は87席ある内の8割ぐらいの入りで、その人気ぶりに驚きましたぎょ
映画のあらすじは杉原千畝公式サイトに詳しく書かれていますので、興味のある方はぜひご覧下さいm(_ _)m

公式サイトによると、この杉原千畝は、2011年に公開された「太平洋の奇跡~フォックスと呼ばれた男~」の制作チームによって作られたらしく、実在した日本人外交官「杉原千畝」の半生を描いた実話とのこと。
外交官という仕事柄、海外が舞台となったシーンが多いのですが、唐沢寿明さんの話す英語がとても流ちょうなので、外国の映画を観ているかのようでしたにこっ

西暦が幾度をなく変わりますので、もし、これから観る予定がありましたら1945年の終戦を境にそれ以前が戦前、それ以降が戦後という基礎知識は持っておいた方が理解しやすいかと思いましたね~。
常識ではありますが。
上映時間が139分と少し長めですが、日本人であることを誇りに思える映画ですので、せひ一度ご覧下さいオッケー

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=911 |
| 映画 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
海難1890



【ネタバレなし】
最低気温が5℃を下回る日が多くなってきましたので、今日の休みを利用して車のタイヤを冬用に交換しました。
2台分、計8本のタイヤを交換するのは大変でしたが、これで雪が降っても大丈夫ですオッケー

そんな今日は、観たいと思っていた「海難1890」を観にアースシネマズ姫路に行ってきました。
この映画は公開初日ということで混んでるかと思ったんですが、15:30からの回はガラ空きでしたチョキ
内容は、1890年に和歌山県の大島沖で起きたオスマン帝国の親善使節団を乗せたエルトゥールル号の海難事故で、大島の住民が献身的な救助活動を行い69名のトルコ人を助けたことに始まり、その95年後に起きたイラン・イラク戦争の停戦合意が破棄され、イラクの大統領サダム・フセインが「48時間後にイラン上空を飛行する軍事・民間を問わず全ての飛行機を無差別攻撃する」と宣言。
当時イランに住んでいた日本人は、ただちに脱出しようと考えましたが、日本から民間機も自衛隊機も救援に来ないことが分かり日本への帰国は絶望的になってしまいました。
誰もが日本への帰国を諦めかけた時、95年前に和歌山沖で起きた海難事故が蘇ってくるのです。

と、ま~こんな感じです。
説明があまり上手ではないので、意味が分からなかった方は公式ホームページでご確認下さいにこっ
私は、初めから終わりまで感動しっぱなしでしたしくしく
エルトゥルール号編とテヘラン救出編の2部に分かれていますが、エルトゥルール号編に田村元貞役で出演されていた内野聖陽さんが話す英語の発音のよさが印象的でしたね~オッケー

興味を持たれた方は、ぜひ映画館へ足をお運び下さ~い音符

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=875 |
| 映画 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
12月に観たい映画
ついに2015年最後の月、12月に突入しましたが、ここへきて観たい映画が2つ出来ました。
1つ目は、日本・トルコ合作の「海難1890」という映画。
そして2つ目は「杉原千畝」という映画。

両映画とも歴史に名を残す事件をもとに作られた実話ということで、実話映画好きな私としてぜひ観てみたいのですぽわわ
しかも、公開が開始されるのはともに12月5日。
どっちを先に見ようかという悩みまで増えてしまいますにひひ

あらすじやキャストなど興味を持たれた方は、下記公式ホームページをご覧下さいにこっ

海難1890公式サイト

杉原千畝公式サイト

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=870 |
| 映画 | 11:35 PM | comments (0) | trackback (0) |
エベレスト3D



【ネタバレなし】
昨日から公開が始まったエベレスト3Dを姫路のアースシネマズへ観に行ってきました。
私は登山にそれほど興味があるわけではないのですが、人が登ってる映像を観るのは好きなため、公開前から楽しみにしていましたぽわわ
まずは、人生初の星乃珈琲でコーヒー(アメリカンを選択)とフレンチトーストがセットになったフレンチモーニングを食べて腹ごしらえし、いざアースシネマズへ。
フレンチトーストはかなりふわふわだったので、私の好みで言うともう少し堅い方がいいですオッケー

今日観るエベレスト3Dは12時開始の日本語吹き替え版。
このアースシネマズで3Dを観るのは初めてで、私のように3Dメガネを持っていない場合、400円を支払う必要がありますが、
メガネは持って帰ることが出来ますので、次回鑑賞時にその3Dメガネを持参すると3D料金が300円になるそうです。
と、言うわけで400円を支払って3Dメガネをゲットし、鑑賞準備が整ったのでしたにこっ
公開2日目のわりに人が少なかったのに驚きましたが、その分人の出入りも少なく快適に観ることが出来ましたね~音符

このエベレス3Dは、世界最高峰の山エベレストで1996年に起きた実話を元に制作された映画で、撮影も実際にエベレストに登ってしたということもあり、大きく口を開けたクレバスや雪の壁など、
雪山の恐怖がとてもリアルに描かれていました。
ツアーの隊長、ロブ・ホールをターミネータージェネシスで人類抵抗軍のリーダーを演じていたジェイソン・クラークさんが務めていましたが、その時日本語吹き替えを担当していた声優の小山力也さんが今回のエベレスト3Dでもジェイソンクラークさんの声を担当されていたのに驚きましたね~にぱっ
字幕しか観ない方には全く関係ありませんがにひひ
登場人物が多いため、これから観る予定がある方は、エベレスト3D公式ホームページなどで登場人物の予習をされた方がいいかも知れません。

3D映像で描かれたエベレストの姿はとても迫力があり、登山に興味が無い人にとっても面白い映画だと思います。
ただ、アースシネマズの3Dメガネの横の締め付けが少しきつく、2時間もかけているとちょっと疲れましたので、もう少し快適に装着出来るものに改善してもらいたいですね~。

と、今日は映画を観た件について書いてみました。

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=846 |
| 映画 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
ターミネーター・ジェネシス
【ネタバレなし】

今日は姫路駅北に7/24(金)にグランドオープンしたばかりの4DX映画が体験出来る映画館、アースシネマズ姫路(公式HP)へ行ってきました。
特に行きたかったわけでも無いのですが、以前シネパレス山陽座で購入した「ターミネータージェネシス」の前売り鑑賞券がこのアースシネマズでしか使えないとのことだったので、仕方なく行くことになったのです汗
ターミネーターは、4DX(シーンに合わせて座席が動いたり、雨や風、匂いなどを体感出来るシステムらしいです)、3D、2Dと大きく分けて3種類の方式で上映されていましたが、4DXは酔いそうな気がするのでパスし、3D(吹き替え)はいい上映時間が無かったのでパスし、結局2Dの日本語吹き替えを観ることにしました。
しかし、上映が始まると字幕版のターミネターでしたので、とにかく読むのに必死でしたダッシュ
確かに吹き替えを選んだはずなのに...しくしくと思っていると、30分ほど経った時に突然上映が終了し、係の方が現われ「誠に申し訳ございませんm(_ _)m字幕版を上映しておりました。日本語吹き替え版を最初から上映させて頂きます。」との一言。
また同じシーンを今度は日本語吹き替えで観ることになりましたにひひ
出演者の声が急に変わったので、ちょっと変な感じでしたが字幕を読まなくてもいいので映像に集中することが出来ていい感じでしたチョキ

今回のターミネーター・ジェネシスは、過去と未来との話が行ったり来たりするので私には少し難しい内容でしたが、アーノルドシュワルツェネッガーさん演じるT-800ターミネーターの存在が光るこれぞまさにターミネーターというすばらしい作品でしたね~音符
決めゼリフの「I'll be back」も健在でしたし、最後までドキ×2の展開にとても興奮しましたオッケー
もう一度観る機会があれば酔い止めを準備して4DXを観たいですね~にひひ

と、今日は久々に映画を観た件でしたにこっ

映画:ターミネータージェネシス公式HP

神 1 - 4 ヤ
(甲子園)


| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=744 |
| 映画 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑