■来場者数■
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

食事会と丹波栗


今日は、いつもお世話になっている外注先の方とのお食事会。
恒例の美作市にあるペイネというレストランへ行ってきましたダッシュ
これまたいつものようにジャンボエビフライ定食を頂いたのですが、今回はエビの太さが分かるよう
衣の中も撮ってみましたにこっ
衣が薄く、エビフライが大きいのがよく分かりますね~にこっ
当然、いつも通り安定の美味しさでしたぽわわ

その後、同じく美作市にあるトラちゃん田んぼを見に行ったんですが、
今年で終わりという噂は本当のようで、掲示板には「最後のイネ刈りは10月下旬の予定です!」と書いてありました。
毎年無料でこのような田んぼアートを公開していくのは大変なのかも知れませんね汗
中国道の作東ICを降りて、一時停止を左左折し、右カーブに沿って下って行くと30秒ぐらいで左に見えますので、
季節もよくなってきたことですし、よろしければ最後の勇姿を見に行ってみて下さいね~車ダッシュ

と、今日の予定はここまでのはずでしたが、うさこさんがどうしても丹波栗を食べたいというので、
丹波市にある道の駅「あおがき」へと行ってきました車ダッシュ
着くとすぐ目に入ったのが干されている大量の丹波栗ぎょ
イガグリから少し覗いているのを見ただけでその大きさが伺えますにこっ
カゴに入ったイガグリの写真を撮っていると、焼き栗を販売しているお兄さんがイガグリから1個を取り出して下さったのですが、それがこちら
私も兵庫県の片田舎に住んでいますが、こんなに大きい栗を見たの初めてですね~ぎょ
丹波栗、恐るべしですにひひ

結局、農産物直販所で高級な丹波栗を2袋購入し(写真のうち2つはフレッシュ朝来SAで買ったもの)、帰ってきたのでした音符


広 4 - 13 神
今日は快勝し、まさかの勝ち越しを決めてくれたようですね~love
藤浪投手が登板した時は、何でこんなに打線が元気になるのか不思議ですにこっ

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1906 |
| その他 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |










PAGE TOP ↑