■来場者数■
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2018年09月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

2017年最後の


今日は2017年最後の鯛ラバ釣行グー
大物を釣って有終の美を飾りたいと意気込みつつ、朝日を浴びて出航ですダッシュ
まずは瀬戸大橋の西の海域を攻めようと向かったのですが、西の風が10m以上あり、釣りにならず...。
仕方なく渋川海水浴場沖周辺へと移動し、再度釣りを始めたのですが、こちらも吹き付ける10m超の西風の影響で海面には白波が立ち、船が風で流されると、潮はその方向とは反対に流れるという厳しい状況に...。
そんな釣りには最悪の状態の中、1時間ほど竿を出したんですが、残念ながら当たり1つ感じとることが出来ず、さらに風がきつくなってきたため、納竿となりましたしくしく

こんな日もあることは分かっていますが、今年最後ですし、もう少し長い時間釣りがしたかったですしくしく

次回は、3月頃になるかと思いますが、今回の雪辱を果たしたいと思いますグー

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1617 |
| 釣り | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
鯛ラバ釣行


今日は鯛ラバ釣行の日。
地元の友人、K君がやってみたいと言うので一緒に行ってきましたダッシュ
鯛ラバと言うといつもお世話になっているKさんの船に乗せてもらっていますが、今日もご多分に漏れずにこっ

曇り空の中、出航です。
ポイントに着いて一投目でいきなり大きな当たりがあったのですが、竿を立てすぎてバラしてしまい、そのまましばらく音信不通の状態に...。
ボウズの予感が漂い始めましたが、昼前から太陽が出始めると、小さいながらもポツポツと釣れ始め、30cm40cmの真鯛を数匹釣ることが出来ましたオッケー
他の方も結構なペースで釣りまくるので、船のイケスは鯛だらけですにひひ
そして、15時の納竿前には秋の味覚、太刀魚の登場ですオッケー

これが終わりの合図となり、帰路へと付いたのですが、船に乗っていた4人の釣果を合わせたものがこちら
出足が悪かったわりには、いい釣果だったんじゃないかなと思いますぽわわ
私のクーラーボックスにはこんなに魚が入ったことが無いので、クーラーボックスもびっくりしているんじゃないかと汗

釣れた真鯛は、家に帰ってから刺身塩焼きで美味しく頂きましたチョキ

年内にもう一度行きたいと思う今日この頃ですにこっ

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1590 |
| 釣り | 11:41 PM | comments (0) | trackback (0) |
鯛ラバ釣行


お盆に行った徳之島釣行以来、また釣りがしたくなったので学生時代の先輩Kさんのもとへ、鯛ラバをさせてもらいに行ってきましたダッシュ
このKさんは自ら船を所有しておられるので、いつも格安で乗せて下さるのです。

今日は天気にも恵まれ暑くもなく、風も波も無かったので快適に釣りが出来ました音符
が、こんな日はあまり釣れないようで、鯛を狙って鯛ラバを巻いても巻いても当たりはなく、
釣れたのはチヌマゴチのみ。

1日頑張ったにも関わらず、この2匹でした汗
それを見かねたK先輩が自分で釣った鯛を下さいましたので、かろうじて3匹を持ち帰ることが出来たのですオッケー
家に帰ってからは、頂いた鯛と、チヌ、マゴチを捌いて刺身にし、今日の鯛ラバ釣行は終わりを迎えたのでした。

本命の鯛が釣れなかったので、また次回に期待することにしますグー

神 2 - 4 中

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1518 |
| 釣り | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
徳之島釣行 5日目


楽しかった徳之島釣行もついに最終日を迎えました汗
毎回思うことですが、楽しい時間は過ぎるのがとても早く感じますダッシュ
そんな今日は、10時にホテルをチェックアウトし、釣り竿を入れたケースを送るために島の東側にある亀津に行き、再びホテルへと帰って来ると、ちょうどお昼になりました。
徳之島最後の晩餐は何にしようかと迷いましたが、結局昨日も行った「チロル」に行くことににこっ
私は、焼きそば定食を注文したんですが、ご飯の量がハンパなく多かったので、1人で食べきれず一緒に居たI田さんに少し食べて頂きましたにひひ

その後、レンタカーを返却し、空港へと送って頂き、15:55発の鹿児島空港行きの飛行機に乗って、徳之島とお別れしたのでしたしくしく
定刻通り鹿児島空港へと着いた後は、鹿児島中央駅行きのエアポートリムジンバスで鹿児島中央駅に行き、そこから九州新幹線「さくら」に乗って福山へ。
福山駅からは贅沢にも500系で最寄りの相生駅まで帰ってきたのでしたにこっ

今回の旅行は、前泊も含め5泊6日という長い期間でしたが、終わってみると一瞬で、本当に6日間も旅行したのカナと疑問に思うほどでした。
次回の遠征釣行は、3年後。
またこつこつと毎月貯金を頑張ろうと思いま~すグー

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1499 |
| 釣り | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
徳之島釣行 4日目


徳之島釣行4日目の今日は、防波堤からの釣り音符
地元の方からお勧めされた大物が釣れるという島の西側の平土野港へ。
サビキ釣りでグルクンや、ムロアジを釣り、それをエサに大物を狙おうと6時半頃から釣り始めたのですが、
2度の大きな当たりを乗せきれず、バラしてしまうとそれ以降は何も釣れず、11時頃に移動決定ダッシュ

島の東側にある亀津港周辺へと移動し、再び釣りを始めました。
しかし、水が濁り魚の姿も見えないまま時間が過ぎ、15時頃に再び移動決定ダッシュ
次は、空港近くの防波堤へと移動し、
再度夕方の時合に期待しましたが、待てども暮らせども魚はヒットすることなく、16時半頃に納竿となりました汗
サビキ釣りですら魚が釣れないという最低の状況、瀬戸内や日本海側ではよくありますが、
南の島でまさかこんなことがあるとは思っても見ませんでしたのでちょっとびっくりでしたぎょ

魚がエサに群がり、乗車率120%の満員電車のようになることを予想していたんですが...汗
それは次回のお楽しみにとっておくことにしますにこっ

夕食は、お食事処「チロル」というお店で食べることにしました。
少し入りにくい感じのお店でしたが、中にはたくさんの食事メニューがあり、その中からミックスフライ定食を注文してみましたにこっ
そして、しばらくして運ばれてきたのがこちら
イカ、カキ、エビ、魚のフライとごご飯、お味噌汁とサラダがセットになって1,000円音符
ボリューム満点で、食べるのが大変なぐらいでしたにひひ
カキフライは本土で食べるものと違って磯の風味が強い気がしましたが、どのフライもとても美味しかったlove

明日は最終日。
ついにこの旅の終わりが迫ってきましたしくしく
最後の1日は移動がメインとなりますが、徳之島を満喫したいと思いますグー



| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1498 |
| 釣り | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑