■来場者数■
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

徳之島釣行 4日目


徳之島釣行4日目の今日は、防波堤からの釣り音符
地元の方からお勧めされた大物が釣れるという島の西側の平土野港へ。
サビキ釣りでグルクンや、ムロアジを釣り、それをエサに大物を狙おうと6時半頃から釣り始めたのですが、
2度の大きな当たりを乗せきれず、バラしてしまうとそれ以降は何も釣れず、11時頃に移動決定ダッシュ

島の東側にある亀津港周辺へと移動し、再び釣りを始めました。
しかし、水が濁り魚の姿も見えないまま時間が過ぎ、15時頃に再び移動決定ダッシュ
次は、空港近くの防波堤へと移動し、
再度夕方の時合に期待しましたが、待てども暮らせども魚はヒットすることなく、16時半頃に納竿となりました汗
サビキ釣りですら魚が釣れないという最低の状況、瀬戸内や日本海側ではよくありますが、
南の島でまさかこんなことがあるとは思っても見ませんでしたのでちょっとびっくりでしたぎょ

魚がエサに群がり、乗車率120%の満員電車のようになることを予想していたんですが...汗
それは次回のお楽しみにとっておくことにしますにこっ

夕食は、お食事処「チロル」というお店で食べることにしました。
少し入りにくい感じのお店でしたが、中にはたくさんの食事メニューがあり、その中からミックスフライ定食を注文してみましたにこっ
そして、しばらくして運ばれてきたのがこちら
イカ、カキ、エビ、魚のフライとごご飯、お味噌汁とサラダがセットになって1,000円音符
ボリューム満点で、食べるのが大変なぐらいでしたにひひ
カキフライは本土で食べるものと違って磯の風味が強い気がしましたが、どのフライもとても美味しかったlove

明日は最終日。
ついにこの旅の終わりが迫ってきましたしくしく
最後の1日は移動がメインとなりますが、徳之島を満喫したいと思いますグー



| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1498 |
| 釣り | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |










PAGE TOP ↑