■来場者数■
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2018年09月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

鈴鹿旅行 3日目


鈴鹿旅行3日目の今日は、三重県の四日市に住む友人の家へと遊びに行ってきました車ダッシュ
昨年、家を建てたばかりの友人宅はピカピカで、しかも超巨大でビビりましたが、私たちが着くなり昼食に誘ってくれ、
四日市周辺のB級グルメ、「豚テキ」を食べに行くことに。
「来来憲」と言うちょっと中華風な店名ですが、外観はそうでもなかったですにひひ
お昼時ということもあり、少し待ち時間がありましたが数分待つと、座ることが出来ました。
そして、さくら角切りとんてき定食を注文し、しばらく待つと運ばれてきたのがこちらにこっ
お肉200gにご飯とお味噌汁と漬け物とキャベツが付いたセットでしたにこっ
メインの豚肉の味は、甘い味を想像していたのですが、それほど甘くなくとても柔らか焼き上がっていて美味しかったですぽわわ
どうも食レポは苦手です汗
美味しさが伝わらないと思うので、味が気になった方はぜひとも行ってみて下さ~いにこっ

ちなみに昨夜は、亀山市周辺で有名なもう1つのB級グルメ、味噌焼きうどんを彦兵衛というお店で食べましたので、
これでご当地B級グルメを2つ制覇することが出来ましたチョキ
この味噌焼きうどんは、その名のとおり味噌味の焼きうどんで、こちらも少し辛いながらもなかなか美味しかったですぽわわ

そして、今回の2泊3日の鈴鹿旅行は無事に終わりを迎えたのでしたオッケー
会社からの指示で行くことになったこの鈴鹿旅行、ひたすら暑い日々ではありましたが、友人との再会やB級グルメなど、とても充実したものとなってよかったですにこっ

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1858 |
| 旅行 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
鈴鹿旅行 2日目


今日はソーラーカーレース鈴鹿の決勝が行われるということで、昨日に引き続き朝早くから鈴鹿サーキットへ行ってきましたダッシュ
私達の会社が協賛した大学のソーラーカーは、午後12時にスタートする5時間耐久レースに出場するということで、暑い中かなり待ちましたが、
やっとのことで12時になり、いよいよスタートですダッシュ
昨日行われた予選のタイムがいい方から順にスターティンググリッドが決まるのですが、予選の成績があまりよくなかったようで、
私たちの応援する大学のソーラーカーはかなり後方からのスタートとなりました。
走り始めると、前方のグリッドにつけるマシンとの性能差は明らかで、野球で例えると1軍とファーム以上の差があったように思えますがーん
それでも、チェッカーフラッグを目指して一生懸命走る姿は見ていてとても感動しましたぽわわ

今まであまり興味の無かったレースですが、行ってよかったですオッケー
GTカーなどに比べるとはるかに速度は遅いものの、せっかく行ったので流し撮りをしてきました。

ゼッケン54
ゼッケン77
ゼッケン84
ゼッケン72
ゼッケン63
ゼッケン52


| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1857 |
| 旅行 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
鈴鹿旅行 1日目


今日から2泊3日の日程で鈴鹿サーキットへの旅行です。
と、言うのも明日、鈴鹿サーキットで行われる「Solar Car Race Suzuka 2018」へ出場する、とある大学のチームに私の勤める会社も少しばかり協賛しており、
レースカーにステッカーを貼って下さるというので、その有志を写真に収めて来るようにと指令を受けたのがこの旅行の始まりです。
ところが、土曜日の決勝だけという日帰り出張だったため、金曜日の今日は有給でお休みし、下見がてら前乗りすることにしましたダッシュ

鈴鹿サーキットへは今年の3月に行ったばかりですが(過去ログ参照)、今回はその時に乗れなかったアドバンスカートや、
その時も体験して楽しかったサーキットチャレンジャーを楽しんだ後、明日の撮影場所を下見しようとパドックトンネルへと足を運んでみました。
すると面白い看板を発見!
その1
その2
その3
その4
その5

通る人が楽しくなるような工夫がされていましたにこっ
パドックトンネルを抜け、左方向に歩いていくと、S字付近へとつながるトンネルを発見しましたので、取りあえず行ってみることに。
Dスタンドと呼ばれる観覧席でしたが、S字の写真はもとより、目の前を真横に走るため、流し撮りも出来そうですオッケー
と、いうわけで、明日はこの場所から撮影することに決め、試しに撮ってみたのがこちら

撮る場所が決定し、ひと安心の私は鈴鹿サーキットを後にし、本社から来られるM室長と合流し、夕食へ。
亀山周辺には、うなぎが美味しいお店がたくさんあるらしいので、その中の1つ、うな力(りき)さんへと行ってきましたにこっ
私は、うなぎ屋さんに行ったことがないので、何を注文していいのかあたふたしていると、M室長がおもむろに「特上ひつまぶし(二段)」というのを注文して下さいましたがーん
しかもお値段は何と3,700円ぎょ
私の何食分の食費になるのか、もはや分からなくなってきましたにぱっ
うなぎかみしも」という身の切れはしや、「う巻き玉子」を食べつつ、しばらく待つと運ばれて来たのがこちら
写真では分かりにくいですが、ご飯1合を1人で食べきることが出来ないと完食は難しいぐらいの量でしたが、それより何よりうなぎってこんなに美味しいんもんだと価値観が変わりましたぽわわ
どちらかというと、今まで私はアナゴを好んでいましたが、身の柔らかさはアナゴとは比べものにならないほど上質で、とても感動しましたにこっ

何とか完食を果たすことは出来ましたが、自分の動作に支障が出そうなほどお腹いっぱいになり、店を後にしたのでしたダッシュ
お会計は....
M室長、ごちそうさまでしたぽわわ

と、鈴鹿旅行1日目はここで終了。

2日目に続く

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1856 |
| 旅行 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
ラフティング旅行 2日目


ラフティング旅行2日目の今日は、2017年7月にオープンしたばかりの「フォレストアドベンチャー・祖谷」(公式サイト)へ行ってきましたにこっ
公式サイトに詳しく書いてありますが、大人向けのアスレチックという感じの施設で、最後には川からの高低差50メートル、長さ360メートルを超えるロングジップがあり、国内トップクラスとの事。(公式サイトより)
実は、昨年も行って(過去ログ参照)、その楽しさを知っていた私は、他の友人も巻き込んでのでリピートですにひひ

高いところがあまり得意ではない私でも、このロングジップは楽しいと思うので不思議ですね~にこっ
今回も往路、復路共に絶景の広がる渓谷を見渡しながらの滑空は楽しく、とても満足な気分を味わうことが出来ましたlove

ロングジップを楽しんだ後は、香川県の丸亀市に移動し、骨付き鳥で有名な「一鶴」でかなり遅い昼食を頂き、
今回の旅行は終了。
2日間があっという間に終わってしまいましたしくしく
楽しい時間は過ぎるのが早いですね~ダッシュ

明日からまた現実に戻って仕事に励むとしますグー


楽 8 - 0 神

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1809 |
| 旅行 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
ラフティング旅行 1日目


今日から1泊2日で大学の友人達とラフティング旅行ですぽわわ
梅雨真っただ中ということで、天気が心配されましたが、昼前ぐらいから絶好のラフティング日和となりました太陽
水位は65cmとそれほど多くはなかったのですが、激流を下り、いざ大滝へダッシュ
何度も書いているので、今回は概要は省略しますが、この大滝で行うサーフィン!これが本当に楽しいのですぽわわ
水にもみくちゃにされるこのスリルがクセになりますね~にひひ
詳しく知りたい方は、過去ログをご覧下さいm(__)m

大滝サーフィンを終えた後は、吉野川最大の激流「曲がり戸の瀬(レベル5)」、「鮎戸の瀬(レベル4)」と激流が待ち構えていますが、優秀なガイドさんの安心した操船で、
無事に下り終えることが出来ましたオッケー
今回も、kenmiラフティングさんにお世話になったんですが、いつも通り親切丁寧な対応で、安心してラフティングに臨めましたにこっ

また来年、いや今年のうちにもう1回ぐらい行きたいと思うほど充実して楽しい1日でしたlove


楽 1- 2 神

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1808 |
| 旅行 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑