■来場者数■
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

鮭の燻製


昨日のことになるのですが、せっかくのお休みだったので久々に「けむらん亭」(過去ログ参照)を使って燻製作りに励んでみましたにこっ
私のいつもの定番、うずら、ソーセージ、ベーコンと燻製をした後、今日は鮭に初挑戦です。

まずは生で売られている鮭の切り身をけむらん亭の「切り身」メニューで10分ほど焼き、それから再度燻製メニューで仕上げていくのですが、ただ焼いただけでもすでに美味しそうですぽわわ
食べたい気持ちを抑えつつ、30分ほど冷ました後、燻製メニューで15分ほど燻製すると、鮭の燻製の出来上がり~ぽわわ

早速食べてみると、身は少し固いながらも燻製の香ばしい味がしっかりと染みこんでとっても美味しかったですlove
2度焼きというのが少々面倒ではありますが、酒の肴としての燻製鮭はグッジョブですね~オッケー

次はホタテ、ししゃも、ちくわに挑戦してみたいと思いますにこっ

けむらん亭の詳細はこちら。(Panasonicホームページ)


| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1188 |
| 燻製 | 11:43 PM | comments (0) | trackback (0) |










PAGE TOP ↑