■来場者数■
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2019年04月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

海賊とよばれた男
【ネタバレなし】



今日は「海賊とよばれた男」という映画を観に行ってきました。
この映画は、出光興産創業者の出光佐三の一生と、出光興産が石炭から石油へとシフトする過渡期に翻弄される姿を『永遠の0』の監督と主演コンビ、山崎貴さんと岡田准一さんのタッグで実写映画化されたものです。
国岡鐵造の生涯を岡田准一さん1人が演じ、映画の中でも60歳代のシーンが一番多いのですが、その歳の特殊メイクの技術が高すぎて本当の60歳代に見えましたぎょ
声色やしぐさまで60歳代になりきっている岡田准一さんの演技力にも感動したんですけどね~にこっ

ただ、鐵造の過去を振り返るシーンがたくさんありますので、集中して観ていないとどの時代か分からなくなってしまうので、注意が必要ですにひひ
それでも、145分と少し長い上映時間も気にすることなく、最後まで食い入るように観ることが出来たので、私としては面白く、大満足な映画でしたオッケー

機会がありましたら、ぜひご覧下さい音符

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1279 |
| 映画 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |










PAGE TOP ↑