■来場者数■
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

2017年初団体観戦は


今日はエンジェル猛虎会の団体観戦の日。
私自身も今シーズンの初観戦ということで、このゴールデンウィークのメインイベントとしてめっちゃ楽しみにしていましたぽわわ

心配していた雨もあまり降らずに予定通り14時に開始となった阪神V.S広島の試合は、今シーズン初先発で独立リーグ出身の福永投手が初回から制球が定まらず苦しい投球で、4回を10安打6失点という内容で残念ながら試合を作ることは出来ませんでしたしくしく
福永投手の後を受けて5回から登板した松田投手も広島打線の勢いを止められず3失点...。
0-9と絶望的な試合展開となってしまいましたはうー

しかし5回、梅野選手のタイムリーで1点を返し1-9とすると、6回には先頭の高山選手の四球を足がかりに高山選手の3点タイムリースリーベースなどで一挙に7得点し、8-9と1点差に詰め寄ると、
7回には1アウト1・2塁から鳥谷選手のセカンドゴロの間に2塁に居た江越選手がホームに突入し、クロスプレーとなった結果、真鍋球審はセーフの判定!

ついに追いついたかと思った矢先、広島の緒方監督がビデオ判定を要求し、17分似も及ぶ検証の結果、判定が覆りアウト...。
スタンドの阪神ファンの皆さんは待たされたあげくのアウト判定に暴言を吐いておられました汗

しかし、その後打席に入った糸原選手がライト前へ正真正銘のライト前ヒットを放ちついに9-9の同点に追いつくと、梅野選手も右中間を破る2点タイムリー3塁打を放ち11-9と逆転に成功!!
8回には1アウト3塁から糸井選手のサードゴロの間に1点を追加し、12-9とすると、最後はドリス投手が締め、12-9で勝利してくれましたぽわわ

0-9となった時は、この逆転劇を予想だにしませんでしたがこんなこともあるもんですね~にかっ
ヒーローインタビューでは高山選手、糸原選手、梅野選手と3人もお立ち台に上がり、球場を盛り上げてくれましたぽわわ
これで、広島を勝率で上回り単独首位浮上ですチョキ
この調子でこれからも勝ちまくって頂きましょうパンチ

いいぞ!いいぞ!!タイガース!!


子供の日にちなんだ平仮名の選手名


| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1398 |
| 阪神 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |










PAGE TOP ↑