■来場者数■
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2019年04月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

2015ラフティング旅行 1日目



6月は何かと忙しくイベント盛りだくさんですが、今日から1泊2日の日程で徳島県の吉野川へラフティング旅行ですにこっ
毎年お世話になっているkenmiラフティングへ総勢17名で押しかけてきました音符
ラフティングについては過去に何度か書いたことがありますので、よろしければ過去ログをご覧下さいm(_ _)m

今日の水位は多くもなく、少なくもない(ミドルウォーターと呼ぶらしい)69cm
あまりにも水位が高いと小歩危コースよりだいぶぬるい大歩危コースに変更になってしまうため、この69cmと言う数字はなか×2いい感じですねぇ~♪

ボートから落ちた時の対処法などのセーフティートークを聞いた後、いざ出陣ですグー

写真を見ただけでは、何と言う沢かよく分からないんですが鉄橋の瀬カナ!?写真1写真2
いそべの瀬、はぐきの瀬辺りカナ!?を下り、写真1写真2、kenmiラフティングが用意してくれたボリューム満点のお弁当を頂き、いざ大滝へ出陣ですグー
この大滝では、滝壺にボートを突撃させ、流れが対流している所でサーフィンをして遊ぶ(大滝サーフィン)んですが、私はこれが大好きで、毎回楽しみにしていますぽわわ
今回も幾度となく大滝に突撃し、振り落とされそうになりながら、しっかりと堪能させてもらいましたオッケー

そして、鮎戸の瀬下れば、ラフティングツアーも終盤です。
最後は、総勢17名が1つのボートに乗り込んで小さな瀬を下り、ゴール地点へと到着しましたにぱっ

今回はいつもより大滝サーフィンに費やす時間が少なかったような気がしますが、ガイドのホンマンさんの頑張りによって中身の濃い大滝サーフィンが出来たのと、友人同士3艇のボートに分かれて下ることができとても楽しかったですぽわわ.
ラフティングを終え、宿泊する賢見温泉に戻ってからは、バーベキューをして盛り上がり、その後は部屋へ帰って二次会と、とても楽しい1日を過ごしたのでしたぽわわ

もうすでに来年も行くことが決定しましたので、それを楽しみにまた1年を過ごそうと思いますにこっ


神 4 - 1 ヤ (甲子園)


| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=701 |
| ラフティング | 11:20 PM | comments (0) | trackback (0) |










PAGE TOP ↑