■来場者数■
■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年10月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

そうは言いますが
少し前に村田選手について持論を書きましたが(過去ログ参照)、雨で試合が無かった今日、ネットニュースを読んでいると、
興味深い内容の記事を発見しましたので、またまた持論を展開したいと思います。

それがこちら
ロサリオ2軍落ちで阪神は元巨人村田修一の獲得を検討すべきか?」(YAHOO!JAPANニュース:THEPAGE)
まさに私の疑問に応えるような記事でしたので、ちょっと嬉しかったですぽわわ
この記事によると、2ページ目に「阪神は、2年前に金本監督が就任後、「超変革」の名の下、若手育成に舵を切った。(中略)この2年、貫いてきたチーム方針にぶれが出ることになる。」(上記サイト引用)
とありますが、2年で結果が出なかったのならぶれてると言われようが、筋が通ってないと言われようが、他の方法も模索すべきだと私は思います。
状況に合わせて対応出きる柔軟性こそ、今の阪神には必要なんじゃないかと思うのです。

さらにこの記事を鵜呑みにするとして、「3番の福留が41歳。4番の糸井が36歳。そこに糸井よりひとつ年上の村田が加わってクリーンナップを形成することは、金本監督が我慢し続けてきた若手育成という大命題に反することになる。」(上記サイト引用)
なら、福留選手を代打に回したらいいのでは!?と思うのです。
試合終盤のチャンスに福留選手が代打で登場したら相手チームは恐怖で震え上がると思いますけどね~にひひ

若手選手の中にはシーズンを通して1軍の試合に出続けることで自信を持ち、成長していくという選手も居るかと思います。
ロサリオ選手を2ヶ月もの間、48試合に出場させる忍耐力があれば、若手にもそのチャンスを与えて頂ければ、ファンとしてはとても嬉しく思いますぽわわ

交流戦未だ1勝で最下位に沈む阪神ではありますが、今後の快進撃に期待しています!

頑張れ!頑張れ!タイガース!!

| http://angelmoukokai.hustle.ne.jp/cgi-bin/weblogn/index.php?e=1797 |
| その他 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |










PAGE TOP ↑